バイオ技術を基礎とした「土壌汚染対策」と「農業」という環境事業

株式会社アーサーバイオ ・ 株式会社アーサー技建

アーサーバイオとアーサー技建は環境事業こそ自然や社会への貢献に、ひいては
永続性のある事業になるという信念の下に、太陽光や地熱を利用した
「再生可能エネルギー分野」に事業展開しております。

Visionary


アーサーバイオは、バイオ(微生物)の応用技術開発をテーマとして、醗酵・微生物分解の研究を基礎に、

農業・水質改善・悪臭分解・コンポスト製造・土壌汚染対策に取り組んできました。

「土壌汚染対策」と「農業」とを結ぶリンクは、バイオであり、土です。

そして「土壌汚染対策」と「再生可能エネルギー分野」とを結ぶリンクは、協業と土地利用です。

Visionの先にあるものは、国土の再生有効利用・魅力的な農業の実践・再生可能エネルギーの普及・循環型社会の構築です。

循環型のエコロジカルなシステムには、バイオ(微生物)の果たす役割が欠かせません。

農業・コンポスト製造・土壌汚染対策における微生物の利用は、いずれも難易度が高く、奥の深いテーマですが、

今後共バイオ(微生物)を通して見える方向に向かって、技術を追究して参ります。

バイオを通して見えるVisionを事業化すること、その先が見えてきます。

バイオと土を基本にしたVisionを事業化することがVisionary(先見の明)だと信じています。

Integrator


家を建てる時に、大工の棟梁が材料・基礎・左官・サッシ・屋根・水道・電気・内装・・といった専門家集団をまとめるように、

我々は土壌汚染浄化工事(既存建物がある場合解体)・土壌調査機関・土木工事・廃棄物処分・近隣折衝・役所の届出や申請など

太陽光発電事業ならば、土地の利用規制などの調査から始まり、経済産業省および電力会社への届出・設計さらに、

基礎工事・架台設置・パネル取付・パワコン・変圧設備・電気工事・フェンス工事・セキュリティー・保守までをワンストップで行います。

それぞれの専門家の協力を得て、その最適解に責任を負い 自信を持って提供する者Integratorです

Innovator


超微細気泡(ウルトラファインナノバブル)製造技術を、

土壌汚染浄化やイチゴのハウス栽培に応用実現してきました。

空中栽培ベンチを考案し、光合成細菌を使って、

高糖度・高品質なイチゴ作りに成功しました。

そもそも、なぜバイオ(微生物)が事業のテーマなんですか?

なぜならバイオは裏切らないからです

例えば、あなたが自家製味噌を作ろうとして、、、

大豆を茹でて潰し、市販の麹(コウジ)と塩を混ぜて甕(カメ)に入れ、

待つこと約1年、、、果たしてふたを開けると、

異臭がして食べられなかったとします。

これは、微生物に裏切られたのでしょうか?

いいえ、材料配合・水分温度条件・滅菌処理など

調整する過程のどこかで間違えた結果です。

逆に、醗酵が上手くいって、美味しい手前味噌が出来たとします。

それは、麹菌が24時間365日休まず働いてくれた成果であり、

先人の麹菌発見育成、醸造技術蓄積の賜物です。

いずれにしても、微生物はインプットに応じた一定のアウトプットで応えてくれます。

インプットとアウトプットとの間の 知見の蓄積によって微生物がわかってきます。

私たちがどれだけの時間をかけても できない仕事を、微生物はいとも簡単にやってのけます。

微生物にしかできない大きな仕事アーサーバイオ・アーサー技建のテーマです

今後ともInnovatorとして、バイオを通して見える方向に向かって、技術を追究して参ります。

 

お知らせ

ブログを始めました。
マツタケ人工栽培究極の会を応援しています。

Contact Us
トップに戻る

 

株式会社アーサーバイオ

社名 株式会社 アーサーバイオ
本社 〒541-0043 大阪市中央区高麗橋3-1-14高麗橋山本ビル8F
TEL 06-6221-4618 FAX 06-6221-4616
創業 1992年6月1日
設立 1997年6月5日
資本金 3,000万円
代表取締役 米田寛
取引銀行 関西みらい銀行 梅田支店
三菱UFJ銀行      堂島支店
事業内容

土壌浄化

廃水処理

環境機器装置開発・販売

土壌汚染リスクコンサルティング

農業技術研究

有機栽培研究・指導

コンポスト製造技術指導・肥料製造販売

薬草栽培

再生可能エネルギー事業

太陽光発電所建設工事

ソーラー事業システムエンジニアリング

 

株式会社アーサー技建

宅地建物取引業大阪府知事 (1)59792

社名 株式会社 アーサー技建
本社 〒541-0043 大阪市中央区高麗橋3-1-14高麗橋山本ビル8F
TEL 06-6221-0123 FAX 06-6221-4616
創業 1992年6月5日
設立 2011年7月14日
資本金 4,000万円
代表取締役 米田保子
取引銀行 関西みらい銀行 梅田支店
大正銀行    本店営業部 
建設業許可 大阪府知事 許可(特-28)137217 土木・建築・造園・とび土工・解体工事業
事業内容

土壌汚染対策工事

解体工事

太陽光発電所建設工事

再生可能エネルギー関連事業

Contact Us
トップに戻る